読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年よく聴いた楽曲をまとめた 2巡目

音楽

堀口です。

クリスマスという一つの大きな国民的(?)行事が終わり、途端に世は年の瀬に向かいつつある様子だ。

自分はというと、師走の終盤にも関わらず部屋は散らかりっぱなし、やるべきことは後回しで見ないふりをしているという始末。これはいかん。

完全にダラけきってしまった自分に喝を入れるように記事を書くことにした。今年はこれを含め、あと二つ描こう。河童の最後っ屁のような内容になることは否めない。

本記事は以前にもやった「お気に入りの音楽紹介」である。また同じ内容かよ、と思うだろうが個人的にはなかなか思いを込めて作成している。ほとんどエゴ。

一年を振り返ろうと思った時に、音楽というのはなかなか適していると思う。写真を見て「ああ、あんなこともあったな」と思うように、音楽を聴いて改めて思い出されることもある。今回も、2016年を音楽とともになんとなく振り返ろうと思う。

 

1.多分、風。-サカナクション

サカナクション / 多分、風。 - YouTube

 サカナクション12枚目のシングル曲。もともと8月に発売される予定だったのが、制作に納得がいかなかったらしく延期になった。昨年の夏頃から作り始めたというから、その難産ぶりが伺える。彼らは音楽に対し「真面目すぎる」という程に誠実で、メンバー(主にVo./Gtの山口一郎)のtwitterSNSを見ると制作に追われ悩んでいる様子がよく見られる。個人的には数年前から好きなバンドで、思い入れもある。また別記事でまとめようと思う。

 

2.Don't Move-METAFIVE

https://youtu.be/7LBUEYGfisQ

2014年に一夜限りで結成されたバンドが2015年にMETAFIVEとして活動し始めた。このバンドは何よりメンバーがすごい。簡単に書いていくと、元YMOフリッパーズギター電気グルーヴなどとそうそうたる顔ぶれ。アルバム「META」はこの曲から始まる。最近発表された「Musical Chairs」も良いのでチェックしてみてほしい。

METAFIVE 「Musical Chairs」 - YouTube

 

3.closer-The Chainsmokers

 The Chainsmokers - Closer (Lyric) ft. Halsey - YouTube

今年7月リリース。長くメインにあったアップテンポなEDMから離れたスローな曲。この曲に対して本人達はtwitter

と言っている。簡単に訳すと「この曲は元カノとヤったあとになんで別れたのか思い出すってことを歌ってるんだ」。……それはさておき、曲自体はどことなく夏の終わりや郷愁の念を感じさせるサウンドで構成されている。

 

4.しんしんしん-はっぴいえんど

突然時代を遡ってしまったが今年はよくこの曲を聴いた。簡単な反復の中で曲が進んでいく。民謡のようだとも感じるし、何より細野晴臣の声が「いいな〜」となる。この曲をモチーフに映画も作られているらしい。

 

5.Sex On The Beach-Spankers

SPANKERS "Sex On The Beach" (official video) - YouTube

めちゃめちゃバカっぽいけど、聴いてると何もかもバカらしくなって楽しくなってくるので聴いてみて欲しい。夏はこれによく助けられた。

 

どうだろうか。最後まで書いて気付いたのだが、一記事に何曲も書くと一つ一つの内容が薄くなってしまい、結局何が良いんだか分からなくなってしまう。これでは伝わる魅力も伝わらないだろう。もし今後このような内容を扱うことがあればなんとかしたい。

皆さんも、2016年はどんな音楽と一年を過ごしたのか考えてみてはどうだろうか。なにか人におすすめしたくなるような曲があったら、ぜひ教えてほしい。

 

f:id:shokaki_2:20161227115513j:image

すた丼です。さようなら。